2016/09/24 18:09

どうも、クレイジーな嫁です。


※わからない方は、2つ前のブログを参照してみてください。印象が悪くなるのでしなくても良いですが。笑

本人は上手いことオチをつけれた!と、ご満悦のようでしたが、


嫁からすれば「晩御飯を作らなくて済んでラッキー♡」


なんて、言うまでもなく、そんな甘い終わり方ではなかったですよね。


予想していた方たちも、いらっしゃったのでは?


顔がチラホラ、と、浮かんでくるのは、何故でしょう。。笑


いつしか、鬼嫁やら、姉さんやら、と呼ばれるようになり、


私のイメージには、可愛らしさが全くなくなったようです。笑


ん?元々なかったかしら?…昔のことは都合良く忘れてしまいました。正しくは、忘れることにしました。笑


しかし、女という生き物は、旦那を持つと強くなるものでして、


私のように【元々きっかん頑固者】が結婚し更にパワーアップした方、


右手をハ〜ンズアーーーップ!!!!!


又数人の顔が、チラホラ、と浮かんできました(*_*)


自覚されている方たち、今度、旦那について語り合いましょう。


家のことは、旦那に任せ、朝が来るまで。


そんなこんなで、お店をオープンし来月で一年が経とうとしております。


これもひとえに私たち夫婦をいつも支えてくださる皆様のお陰です。


一年て、歳を重ねれば重ねる程に早く感じてきますね。


振り返れば、どれだけ喧嘩をしてきたのでしょう。。仲の良い人たちの前で。笑


あまり大きな声では言えないですが、(義理母も見ているので。。笑)


ただ私は何でも正直に言ってしまう性格でしてそんな私を受け入れてくれている宮川家には感謝です◎


話がずれてしまいましたが、本当に喧嘩が多くてある意味 名物【Fyllumあるある】になりつつあります。


なので一度近所の常連さんの前で大きな喧嘩をして私は途中で帰りました。しかもお客様の車で。笑


車の中では必死に泣くまい!!と戦っていたのですが、


女同士だからこそ、自営業だからこそわかる気持ちがあって、気付けば涙を止める事が出来ず窓から雨の降る外を見つめていた事を思い出します。


ただ、プロとしては失格です。経営者としての自覚が足りていませんでした。


何故、こんな格好悪い事をブログに綴るのか、と疑問に思われるかもしれません。


だけど私は思うのです。


アパレル=華やか、格好良い、素敵


良くそう言われます。有難い言葉です。そう思っていただける事、私たちが商売するうえでとても意味があるから。


だけどそれだけじゃなく、人は、笑顔の日もあれば、必ず、涙の日があるのです。


それが生きていることだと。


だから少しでもお客様と心で通じ合いたいのです。


簡単なことではありません。


だからこそ、まず私たち夫婦の形を知って欲しいのです。


全ての人に受け入れてもらえる程の夫婦ではありません。全ての人から、愛される程の素敵な夫婦ではありません。


100人居たら、10人にめい一杯愛されたいです。


それも贅沢なのかな?と思いますが、少し欲張ってもいいですか?笑


長くなってしまいましたが、こんな夫婦なのです。


だからこそ、今お店に関わる全ての人に感謝を伝えたいのです。


まだまだ半人前です。まだまだ不安です。だからこそ、まだまだ頑張りたいのです!!


なんとか一年、やっと二年、こっから勝負や三年!


こんな風に頑張っていくので、これからも宜しくお願いします。





この写真は、みんなからのいただきモノです。

今も大切にしております。

本当にありがとう。

そして一番多くいただいたアルコール類。

無事、全て美味しくいただきました。

ありがとう!笑

嫁 ukari